コラーゲンの実験で分かった健康食品の効果 - お得なネット通販 健康・ダイエット・美容


コラーゲンの実験で分かった健康食品の効果

最近、健康番組でザ・リリーズという双子を実験台にして、コラーゲンの効果を実験していました。

コラーゲンの多い食事を摂りつづけた結果、顔の皮膚内に含まれるコラーゲン量が、二人とも増加していました。

つまり、コラーゲンを食品として摂取することで、体内のコラーゲン量が増大するという結果が実証されたわけです。

健康食品に懐疑的な人は、一般的に、コラーゲンを食べたからといって体内のコラーゲンは増えない、ヒアルロン酸を摂取しても、体内のヒアルロン酸は増えない、と主張します。

コラーゲンも、ヒアルロン酸も、分解されるとアミノ酸だからです。アミノ酸を吸収して、それが、コラーゲンやヒアルロン酸に再合成するとは思えない、というのが主張の要旨です。

しかし、実際には、分解されたアミノ酸が元の物質に再合成されているというわけです。それは、筋肉をつけたい人が、肉を食べるのと同様です。ヒアルロン酸を増やして、関節の滑りを良くしたい人は、ヒアルロン酸を多く含む食品を食べたらいいわけですね。

ヒアルロン酸は、鶏のトサカに多く含まれています。トサカから抽出した天然のヒアルロン酸をサプリメントにしたのがエバーライフの「皇潤」です。

人工のヒアルロン酸は工業的に安価に作れますが、吸収率が悪いようで、天然ものがやはり一番良いということです。

また、皇潤は、昨年、バージョンアップして「皇潤プレミアム」になり、ビタミンDやiHa(ヒアルロン酸の産生を促進する新成分)を加えて、ヒアルロン酸の含有量も20%アップしました。

効果のあるなしは、健康食品であり、薬品ではないので、個人差があるかとおもいますが、ヒアルロン酸を経口摂取することでも、体内のヒアルロン酸量が増えることが十分期待できますから、関節にお悩みの方は、是非一度お試しになってみて下さい。




タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © お得なネット通販 健康・ダイエット・美容 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます